風も息をひそめ・・



冷たく張りつめた・・



夜明け前の大気をゆらし・・



静かに陽が昇る・・



雲を突き抜け 空高く・・



まばゆい 光の矢が放たれる・・



刻々と色を変える東の空に・・



研ぎ澄まされた 剣にも似た・・



・・・ひとすじの光・・



闇をはらい 暁の光に染まった空から・・



ゆっくりと 風が流れ出し・・



朝の妖精達を いざなう・・



朝の妖精達は 風にのり・・



雲の間から ゆつくりと天使の梯子を渡り



地上に 朝の優しい光を届ける・・



今日一日が幸せでありますように・・



by xkazex





スポンサーサイト