2005.03.08 風・・・



川面にゆれる 朝靄が よりそうように



静かに 森の木々の間を 抜け



夜明け間近の 空へ すいこまれて行く



生まれたての 雲達は



初めて会った お日様に恥ずかしそうに



頬をそめて



少しだけ明るくなった空に うかぶ



やさしい 風に手を引かれ



広い大空を自由に流れはじめる



姿をかえ 色をかえ 友と出会い



大きく育ち 別れに涙し・・



そして 静かに消えていく



風だけが知っている 雲の行く先・・



そして いつも見守っている太陽・・



月の光の中で ゆっくりおやすみ・・



また ・・・明日が来るよ・・





by xkazex







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://xkazex119.blog.fc2.com/tb.php/285-96aced08